MMD的つぶやきだけブログ ツイッター保管庫

本家 MMD的一日一おっぱい の 紹介商品の画像をまとめたブログです。  クリックすると詳しく説明した記事へ飛びます。 あとツイッター日記をまとめてあります

2009年04月

今日のエロイッすね(Todays Good Hentai)は 18号頑張る!!MMD レビュー戴いたので早速ピックアップ! 独特ですが…… 2009/04/22 レビュアー:yo 絵がかなり独特ですが、むちむちとした肉感的で汁気の多い絵柄は、 その分特徴的なエロさが出ていると感じました。 絵が嫌いでないならエロさはかなり高いです。 基本○8号のエロなのですが、後半で入るブル○も中々のエロさ。 シチュエーションもある程度豊富です。 yoさん レビュー紹介遅れて申し訳ありませんでした &レビューありがとうございました♪ メールとかでも良く言われるんですけど 俺の商品が絵が本当に独特なんですねw 多分昔はマウスとかで全部書いていた書き方を未だ続けてるのと 2次エロ絵見るのは好きだけど 書くのは興味ない状態で この世界に入ったのが原因なんじゃないかと思います♪ 後、いろいろあって歪んでる上にもともとエロイのも要因かとw yoさん またご縁がありましたらMMDの商品をよろしくお願い致します♪ 購入や詳しい説明、大きなサンプルは下画像をクリック! あと一言ゲ-ム日記 続きを読む

今日のエロイッすね(Todays Good Hentai)は 夜武具店カトレア レビュー戴いたので早速ピックアップ! シチュエーションが独特 2009/04/13 良く思いつきますねー、と言いたくなるプレイが多いです。 制服、スク水、ブルマ、を着てっていうのは 他のサークルでもそれなりに見かけますけどね。 この作品はそれだけじゃないんです。 まあ、それは見てのお楽しみです。 もう一つの魅力は、やっぱり 爆乳、むちむちの女性キャラにありますね。 この、ちょっとクセのある絵柄もあいまって、 そのボディはかなりエロさを感じるものです。 EITOさん レビュー紹介遅れて申し訳ありませんでした &レビューありがとうございました♪ 昔からシチュは独特って言われるんですよね~♪ 更に昔は2chで三大キモイ絵のサークルって言われてたらしいですw 当時キモイと思われてた人達に今の商品を購入頂き使用して満足してもらえれば 嬉しいんですけど 今はどうなんですかね? ムチムチばっかりなのはMMDがムチムチ好きかつ 年子の長男なので母性への憧れが潜在的に強いからかもしれませんね~ まあその心因で結果的にお客様にエロイと感じてもらえればそれはそれで! EITOさん またご縁がありましたらMMDの商品をよろしくお願い致します♪ 購入や詳しい説明、大きなサンプルは下画像をクリック! あと一言ゲーム日記 続きを読む

次回作フルカラー漫画風CGノベル集、外でも18号頑張る!! 昨晩DLsiteにアップしました♪いやぁ 今回は本当に難産だったw 最初はフラッシュでも楽しめるようにしようと思ったんだけど あまりにお客さんが使えなさそうなモノが出来上がってしまったので 締め切り十日前から ぜーんぶフルカラー漫画風に手直ししましたw しかも23日中にUPしたかったんだけど 10秒足りずに24日の零時零分にアップしたことになりましたw あー今月末販売開始どうなんでしょうね?マジでギリギリw 無理だったら金策にはしらないとw 次回作はワンピースかオリジナルか… ラフいいのが仕上がったほうを来月末にアップできるように頑張ります♪ 五月は結構長いんですね~ あと一言ゲーム日記 続きを読む

今日のエロイッすね(Todays Good Hentai)は V070819D STUDIO VANGUARD メガネとロンゲと困り眉毛の相性は異常wなんだこれwwwエロすぎwww しかもコレが現実だとこう黄金比率はなかなかならない!ふしぎ!! そこにセーラー服を合わせるとエロスは化学反応を起こして爆発するのは 高校時代に性衝動を隠すように教育した歪んだ西洋文化のせいですね♪ どうせするなら徹底して 成人するまで避妊手術を強制すれば、 もっと恋愛を楽しめて人生を豊かにできると思うんですけどねw 購入や詳しい説明、大きなサンプルは下画像をクリック!   あと一言モンハン日記 続きを読む

今日のエロイッすね(Todays Good Hentai)は V060813 STUDIO VANGUARD 成る程、タイトルの簡略化を個性にしますか♪ ベテラン勢の執筆だからできる遊びの部分かもしれませんね~ ウチは残念ながら そんな余裕無いので 次のは 接写!18号頑張る!! か 外でも18号頑張る!!という ストレートなタイトルにする予定ですw 購入や詳しい説明、大きなサンプルは下画像をクリック! そしてモンハン日記 続きを読む

↑このページのトップヘ